タニタの体組計・ RD-800の導入手順と7つのポイント

この記事は、タニタの体組成計・インナースキャンデュアル RD-800の導入手順と、実際に使って感じたことを画像付きでご紹介しています。

 

「使って感じた7つのポイント」が知りたい方は、読み飛ばして文末へ!

タニタ インナースキャンデュアル RD-800

タニタ RD-800 スタイリッシュな外観

タニタの体組成計、RD-800は家庭用体組成計の中では高級モデル。

外観はスタイリッシュ、かつシンプル。おしゃれな空間にピッタリのハイエンドモデルです。

タニタの体組計・ RD-800パッケージ

タニタの体組計・ RD-800 本体

アスリート心をくすぐるデザインですね。

大きさは?

30cmの物差しを置いてみました。薄いので、ちょっとした空間に収納できます。
立て掛けるのも良いかもしれません。

幅 320mm ×  高さ 57mm ×  奥行 348mm
本体質量 約 2.8kg(乾電池含む)

参考:デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル rd-800 (ブラック)(外部リンク)
スタイリッシュなタニタの体組計・ RD-800

付属品は?

取扱い説明書付きです。この説明書のP23が、後々参考になります。(測定結果の表示項目)
タニタの体組計・ RD-800 取り扱い説明書

電池が付属されてます。(TOSHIBA アルカリ乾電池 単3電池×4個)

タニタの体組計・ RD-800 付属の電池

スマートフォンでの設定

アンドロイド携帯の設定

まず、取扱い説明書のP12に掲載されているQRコードを読み取ります。

ラインのお友達追加画面からQRコードリーダーを操作しました。
QRコードはすぐに読み取り成功。

※Bluetoothはオンにしておかないと接続できません


タニタの体組計・ RD-800 登録画面

タニタの健康管理アプリ、Health Planet(ヘルスプラネット)をGoogle play storeからインストール。

もちろん無料です
タニタの体組計・ RD-800 ヘルスプラネットの画面

スマホでヘルスプラネットを使用する場合、必ず無料会員登録が必要です。
タニタの体組計・ RD-800 ログイン画面

IDは半角英数字記号4~6文字です。
間違えて数字を全角で入れていて、何度もエラーになりました。

英数字全て半角です!
タニタの体組計・ RD-800 エラー画面

アプリ上の、「データを入力する」をタプし、rd-800を選択します。
タニタの体組計・ RD-800 WIFIの設定

設定開始。私はWI-FIを使って設定しました。設定完了まで3~4分かかりました。

なかなか次の画面が表示されないので、フリーズしているのか途中で心配になりました。

通信環境によっては体組成計との接続に数秒かかる場合があります。と説明書に記載されていますが、数秒どころか数分かかる場合もあるってことです。

タニタの体組計・ RD-800 設定

接続が完了したら、アプリに表示されたOKボタンをタップ。
タニタの体組計・ RD-800 アプリに表示されたら

次に体組成計の設定をします。いつも裸で計測する場合は着衣などの重さは0.0kg、私は-0.6kgに設定しました。

タニタの体組計・ RD-800 プロフィール画面

いよいよ体組成計を登録し、データを入力します。

起動してゼロが表示されてからグリップを持って体組成計に乗ります。

タニタの体組計・ RD-800 データを入力する

計測開始!(私の父です。内臓脂肪が15越えててヤバいです)
タニタの体組計・ RD-800 グリップを握って計測

ここで問題が。画面に表示されるのが、全て英語でワケがわからない!

ヘルスプラネットの画面で確認すると、全て日本語でわかりやすく表示されますが、「スマホを使わない場合はRD-800の画面表示だけが頼り」となりますので注意が必要かも。

タニタの体組計・ RD-800 PULSE

(参考)

WEIGHT 体重
MUSCLE-M 筋肉量
MUSCLE-Q 筋質点数
MBA MBA判定。1000人を超えるアスリートデータと筋肉の質やつき方のバランスを比較した判定結果
PULSE RATE 脈拍
BODY FAT 体脂肪率体格を表す指標。BMI=体重(kg)÷身長(m)2
BMI 体格を表す指標。BMI=体重(kg)÷身長(m)2
BODY WATER 体水分量
BONE MASS 推定骨量
BMR 基礎代謝量
M-AGE 体内年齢
VISCERAL-F 内臓脂肪レベル

 

以上で、スマホ(android携帯)での導入操作は完了です。

iPhoneでの設定

 他の体組成計をすでに登録している場合

私は自宅で旧モデルのタニタrd-901を使用しています。
今回新たにrd-800の登録をしようとしたところ、接続が上手くいきませんでした。

QRコードの読み取りからやり直したところ、ちゃんと設定することができました。
設定の際は、体組成計本体の丸いボタンを3秒以上押します。(通信ボタン)

タニタの体組計・ RD-800 通信ボタン

rd-800がやっと表示されました。該当機種をタップして設定へ。
無事に設定完了。

タニタの体組計・ RD-800 自動的に入力

どんな計測ができるの?

部位別スコア(筋質点数&筋肉スコア/脂肪スコア)

rd-800は部位別に筋肉の質もスコア表示されます。

グラフ化で表示されるので視覚的にわかりやすいです。筋肉と脂肪のスコアを、部位別で確認できます。

タニタの体組計・ RD-800 部位別スコア

計測をする度に自動でアプリ(ヘルスプラネット)にデータを蓄積してデータ化(グラフ化)してくれるので日々の計測値管理が楽です。

体組成

タニタの体組計・ RD-800 体組計

 

タニタの体組計・ RD-800 脂肪の数値

 

タニタの体組計・ RD-800 細かい測定内容

 

筋肉スコア(円グラフ)

 

タニタの体組計・ RD-800 筋肉スコア

 

部位別で筋肉量や脂肪の量を確認できるので、体つくりに励んでいる人は使って損はない逸品です。

RD-800を使って感じた7つのポイント

  • 1.スマホでデータ管理できる人には良い機種

 

  • 2.スマホ操作に疎い人には使いこなすのが難しい

 

  • 3.計測するのに若干時間がかかる。(項目が多いため)

 

  • 4.値段が高いだけのことはある

 

  • 5.視覚的にデータを確認できるのでモチベーションが上がる

 

  • 6.デザインがスタイリッシュ

 

  • 7.複数人で同時にデータ管理できるので家族使いもOK

 

 

とりあえず体重を落としたい!という人は、

これぞ断食の効果!?3日間グリーンスムージー断食ダイエットをしたら驚く結果に

も読んでねー♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です