筋肉トレーニングと同等の効果?HMBサプリでカタボリック防止

お疲れ様です。ぷよこです。

カタボリック=筋肉が分解されている状態

今日は、筋肉のカタボリックを防止するために、HMBサプリメントが非常に有効だというお話しです。

筋肉のカタボリックとは?

「筋肉を増やして代謝を上げ、体脂肪だけを減らしたい。」誰もが思うことではないでしょうか。一生懸命、ダイエットや筋トレに励んでも、筋肉がカタボリックを起こしてしまうと、筋肉量が減ってしまいます

筋肉トレーニング時のカタボリックとは、筋肉が分解されている状態のことを指します。筋肉が分解されることによってエネルギーを抽出しようとしてしまうんですね。

トレーニングの前に、糖質やBCAAの摂取が有効とされていますが、それは筋肉のカタボリックを防止するためであることが知られています。トレーニング(筋トレ)以外の日常生活でも、自然にカタボリックは起こります。(極端な話、睡眠中も)

MEMO

空腹を感じると、血中アミノ酸が減少し、カタボリックがスタートするスイッチとなるので注意が必要!

筋肉を増やすために、必死でトレーニングに励んでも、筋肉のカタボリックによって筋肉が減ってしまうことは避けたいところですよね。

筋肉カタボリックを防止する方法

筋肉のカタボリックを防止するには、とにかく血中アミノ酸濃度を減らさないことが大事なんだそう。一定に保つ。そのためにサプリメントを上手く活用したいところ。

筋肉以外のエネルギー源(HMB)を摂取する

筋肉のカタボリックを防止するための方法として、最近よく取り上げられているのがHMBサプリメントの摂取。筋肉以外のエネルギー原を体内に取り込むことで、筋肉がしっかり活動できるエネルギーを確保します。

HMBはプロスポーツ選手も愛用するサプリメントとして知られていて、筋トレを効率的にサポートする成分が含まれています。

以前は、「筋肉を育てるにはプロテイン」と言われていましたが、最近はHMBが主流なんだとか。なんと、プロテインの20倍程度の筋肉増強効果があるのだそう!あの、ダルビッシュ有もHMBを摂っているんですって。

筋トレ前にHMBを摂取して血中のHMB濃度を高めておくことで、筋肉のカタボリックを防止する効果が期待できます。

トップアスリートも愛用するHMB。私も飲んでみようかな。そう思ったあなた!どんなHMBを選べばいいのか迷いませんか?

気になる方は、ぜひ続きを読んでください。

HMB POWER BOOST

「HMB 筋トレ」などのキーワードで検索すると、ものすごい数の商品がヒットします。有名芸能人やクロスフィットトレーナーが監修しているHMBサプリメントもあり、正直なところどれが一番自分に合うのか、さぱりわかりませんよね。

※こういう類のサプリメントは、ステマ広告が多いので注意が必要です。

私は、息子から勧められたHMBサプリメントを使っています。息子は筋トレマニアで栄養学にも詳しいので、私は息子の勧める商品には絶大なる信頼をおいています。HMB POWER BOOSTは、アラフィフの私でも効果を実感できたサプリメントの一つなので、ご紹介しようと思います。

HMB POWER BOOSTの概要

●2018年モンドセレクション受賞

 

●愛用者数58,000人突破

 

●最長90日間全額保証サービス有

 

●国内工場生産

筋肉 トレーニングにHMB

商品名 HMB POWER BOOST
販売者 RISE ONE株式会社 https://www.rise-one.co.jp/
容量 1袋 360タブレット (108g)
原料名 HMB カルシウム / 結晶 セルロース 、ステアリン酸 カルシウム 、HPC 、微粒二酸化ケイ素

筋肉 トレーニングにHMB

HMB POWER BOOSTの味は?

筋肉 トレーニングにHMB

『1日に6粒~12粒を目安に、水またはぬるま湯などと一緒にお召し上がりくださいと記載があります。1粒が結構大きいです。そのまま飲み込む場合、喉につかえた感じが否めません。袋を開けて、袋の中のにおいを嗅ぐと、微妙にクサい。かみ砕くと、非常に苦くてまずい!不可能。

そのまま飲み込むのがベストだと思います。

HMB POWER BOOSTは、どんな時に飲むのがいい?

1日のうち、いつ飲んでもいいと思いますが、筋肉のカタボリックを防止する意味で、トレーニング前に摂取するのがベストではないでしょうか。就寝中にも筋肉は減ってしまうとのことで、うちの息子は就寝前にHMB POWER BOOST、もしくは植物由来(大豆)プロテインを飲んでいるとのこと。

【HMB POWER BOOST のお召し上がり方】

・通常の筋トレ:1日6粒
・ハードな筋トレ:1日12粒

例1:朝食後、昼食後、夕食後に4粒ずつ(計12粒)
例2:朝食後、昼食後、トレーニング前に4粒ずつ(計12粒)
※トレーニングに合わせて調整してください。

【使用上の注意】
・過剰摂取を避け、1日の目安量をお守りください。
・乳幼児、小児の手の届かないところに保存してください。
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に食事のバランスを。

【使用方法】
・使用方法:1日6粒~12粒を目安に、水またはぬるま湯などでお召し上がりください。
・保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください。

【お召し上がり方】
1日6粒(HMBカルシウム1500mg)~12粒(HMBカルシウム3000mg)を目安に水やぬるま湯でお召し上がりください。

【内容量】
1袋あたりHMBカルシウム90000mg
1日12粒(HMBカルシウム3000mg)で30日分
1日6粒で(HMBカルシウム1500mg)で60日分

プロテイン、クレアチンなどなど、何がどう違うのか良くわからない!そんな貴方に、わかりやすく解説を。

プロテインで守り

クレアチンで増やし

HMBで減るのを抑える

筋肉のカタボリック防止に、あなたもHMBサプリメント、活用してみませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です